【重要】臨時メンテナンスに関するお詫び:インフォトップ

2012年3月22日 木曜日

平素はインフォトップをご利用頂き、誠にありがとうございます。

本日、3月21日(水)より断続的に発生していたシステム負荷を解消するため、
正午~午後7時にかけてメンテナンスを行いました。

ご利用のお客様には連日に渡り、多大なるご迷惑をおかけしたことを
深くお詫び申し上げます。

◆メンテナンス詳細◆

【作業内容】
 滞留したウェブメールの退避およびウェブメールの新ルール適用

【影響範囲】
 大量のウェブメールを退避させている際にシステムに負荷がかかり、
 メンテナンス中は、ウェブメールメニューおよびメッセージメニューにアクセスすると、
 メンテナンス中の表示がされ、サービスをご利用頂くことができませんでした。

 また作業中は、ウェブメール以外のサービスにも負荷がかかり、
 管理画面へのアクセス、注文画面へのアクセスもしにくい時間帯がございました。

【新ルール】
 システムへの負荷を最小限にするため、ウェブメール、メッセージ機能の
 保管ルールを以下のように定めました。

・ゴミ箱に移動したメールは、移動した日から7日後に削除されます。
・受信メールは受信してから90日経過したメールから順番に削除されます。
・メール保護機能が実装されます。

※メール保護機能により、保護されたメールは受信から90日経過しても、
 削除されずそのまま保存されます。

※現在システムの安定化を最優先し、負荷を回避するため、3月22日(木)午後7時以前の
 受信メールを退避させて頂いており、受信トレイが空の状態となっております。
 ご了承ください。
 また3月22日(木)午後7時以降に受信したメールは退避の対象になりません。

 退避した受信メールは、3月30日(金)に受信トレイにお戻しさせて頂きますが、
 お戻しした時点で、上記の保管ルールが適用されますので、3月30日(金)を起算として、
 90日以前のメールはご覧頂けません。

 ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ち頂きますよう
 お願い申し上げます。

 一刻も早く安定したサービスを提供できるよう取り組んでおりますので、
 皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。
 
 今後ともインフォトップをよろしくお願いいたします。